2017年3月、「母親や弟に面倒を見てもらえ」

相談時期  2017年3月
都道府県 東京 
性別 男性 
年齢 40代 
問題分類 水際作戦 
状況 足を骨折していて治療中で働けないため生活保護を申請したいと窓口で伝えるが、「母親や弟に面倒をみてもらえ」と言われて追い返される。家族とは仲が悪く、生活を支援してもらえる状態ではない。2度目の申請に行った際にそれを伝えても、家族で話をつけてきてくださいと言われて追い返される。