2016年7月、「(就労しなければ)いつでも打ち切ることが出来る」

相談時期 2016年7月
都道府県  愛知
性別  不明
年齢  不明
問題分類  パワハラ
状況 過去の怪我の後遺症と持病が原因で足が不自由であるにもかかわらず、ただひたすら就労しろと言われる。生活保護を「(就労しなければ)いつでも打ち切ることが出来る」と脅されている。