2016年12月、「病状が固定化しているから障害なんでしょ」「だから治療は必要ない」「ボランティアに行け」「体売って働け」

相談時期  2016年12月
都道府県  北海道
性別  女性
年齢  50代
問題分類  パワハラ
状況 雪がひどく車椅子が使えないため通院にはバスやタクシーが必要だが、ケースワーカーが通院に必要な交通費を出さない。本人は障害者手帳を保持しているが「病状が固定化しているから障害なんでしょ」「だから治療は必要ない」というようなことを言われた。また、働けない病状にも関わらず就労圧力をかけられており、働けないことを説明すると「ボランティアに行け」などと言われた。以前には「体売って働け」とも言われた。