栃木


2016年7月、保護費を切り詰めて貯金が貯まったことを理由に、突然保護の打ち切りを通告された

相談時期 2016年7月
都道府県  栃木
性別  男性
年齢  30代
問題分類  パワハラ
状況 保護費を切り詰めて貯金が貯まったことを理由に、突然保護の打ち切りを通告された。また、ケースワーカーが玄関を強引に開けて入って来ることもあった。