千葉


2017年3月、「住み込みで働ける場所を探せ」「若いのだからまだ働ける」

相談時期  2017年3月
都道府県 千葉 
性別 男性 
年齢 20代 
問題分類 水際作戦 
状況 所持金が数百円の状態で申請に行くと、窓口の職員から「家を追い出されたのであれば、住み込みで働ける場所を探せ」、「若いのだからまだ働ける」と言われ、就職先を紹介される。その後同行し、職員の行為が水際作戦であることを指摘すると、心外であると反論され、反省の様子はなかった。

2016年12月、「何しに千葉に来たの」「飛行機乗って帰れ」、所持金20円でも「若いのだから働け」

相談時期  2016年12月
都道府県  千葉
性別  女性
年齢  30代
問題分類  水際作戦
状況 所持金が殆どない状態で生活保護申請に何度も行ったが、全て追い返された。窓口では「何しに千葉に来たの」「飛行機乗って帰れ」というようなことを言われた。また後日所持金20円の状態で申請に行ったが「若いのだから働け」というようなことを言われ、申請できなかった。

2016年10月、「どこで堕ろすんですか」

相談時期  2016年10月
都道府県  千葉
性別  女性
年齢  不明
問題分類  パワハラ
状況 ケースワーカーに妊娠を告げたところ「どこで堕ろすんですか」と言われ、出産扶助を出さず中絶するよう言われた。